作成者別アーカイブ: sacrea

Premiere Pro契約方法(個人版)

Premiere ProはAdobe商品の一部です。

プレミアプロの他にもフォトショップやイラストレーター等、

デザインに関するソフトがたくさんあります。

 

このページではPremiere Proを契約する方法を説明します。

 

料金について

今回はPremiere Proだけを契約して使用する説明ですが、

フォトショップ等も使えるコンプリートプランもあります。

※学生、教職員の方は専用プランがありますのでご確認下さい。

 

  • Premiere Pro 単体プラン 月額2,480円(税別)
  • コンプリートプラン 月額5,680円(税別)

※2020年12月7日現在

 

Premiere Pro単体プラン申し込み方法

Premiere Proだけ使いたいという場合も、

コンプリートプランで申し込みたいという場合も、

申し込み手順は同じですのでお好きな方を選んで下さい。

 

1)Adobe公式ページへアクセス

以下のリンクから申し込みページへアクセスします。

Adobe公式ページへ

 

2)「Premiere Pro単体プラン」を選択

 

Premiere Pro単体プラン

 

 

3)メールアドレス登録

メールアドレスを入力>契約プラン&支払いプランを確認し、

「支払い手続きへ」をクリック

 

※支払いプランは右の赤枠プルダウンから確認できます。

 

 

 

※ここで登録したメールアドレスがAdobeのIDになります。

 

 

 

4)支払い方法を選択して支払い

支払い方法は以下の通りです。

 

  • クレジットカード
  • 銀行振込&コンビニ-年間プラン(一括払い)のみ

 

※必要事項を入力し「注文する」をクリックします。

 

 

以下の画面になったら完了です。

 

 

※登録したメールアドレスに注文確認のメールが届いています。

 

お疲れさまでした。

「今すぐ始める」をクリックしPremiere Proをインストールしましょう!

 

YouTubeチャンネル用のバナー画像等の作成方法

ページではYouTubeチャンネルを設定する際に、
必要となるバナー画像、アイコン、透かし画像などを、
無料ソフトで作成する方法を解説します。

 

マニュアルの中では説明していませんが、
おそらく初心者の方も多いと思いますので、
簡単に作成できる方法をまとめてきますので参考にどうぞ。

 

YouTubeチャンネル作成時に必要な画像

YouTubeチャンネルを作成する際に必要な画像は以下の通りです。

 

  • プロフィール画像
  • バナー画像(ヘッダー部分)
  • 動画の透かし画像
  • サムネイル画像
  • タイトル画像
  • 終了画面画像
  • その他

 

※上記の画像はチャンネル設定時や
動画アップロード時に必要なものですが、後からでも設定することができます。

 

それぞれサイズや目的は違いますが、
フォトショップ等のソフトをお持ちでない方でも
以下に紹介する無料ソフトでも十分キレイな画像が作成できます。

 

今回はバナー画像の作成方法を説明します。

YouTubeチャンネルの中で一番大きな画像になります。

 

無料画像作成ソフト~CANVA

今回はCNAVAという無料ソフトをご紹介します。
マニュアルの中で使った画像もCANVAで作成しています。
とても簡単でキレイに仕上がりますのでおすすめです。

 

CANVA登録方法

CANVAを使うにはアカウントが必要です。
早速登録してみましょう!  

 
以下のリンクをクリックし公式ページへ。

CANVA公式ページ
 

登録は以下の3つの方法でできます。

 

  • Googleで登録
  • Fasebookで登録
  • メールアドレスで登録

 

今回はメールアドレスで登録する方法を説明します。

 

■氏名、メールアドレス、パスワードを入力

※パスワードは文字、数字、記号の組み合わせ&8文字以上で作成してください。

 

 

全て入力したら「無料で開始」をクリック。

※アカウント情報はメモしておいてください。

 

 

■以下の画面になったら「後で」をクリック
 

 

 

■先ほど設定したアカウント情報でログインします。

 

 

チャンネルのバナー画像作成方法

YouTubeチャンネルのバナー画像を作成してみましょう。

まずは使用したい画像を用意して下さい。

バナーに使える画像はサイズ等の条件があります。
 

  • 最小アップロード サイズ- 2048 × 1152 ピクセル
  • アスペクト比が-16:9
  • テキストやロゴの最小安全領域-1235 × 338 ピクセル
  • ファイルサイズ- 6 MB 以下

 

上記の条件を元に画像を用意しCANVAで作成してみましょう。

 

 

■「デザインを作成」⇒「カスタムサイズ」でサイズを指定
※無料アカウントの場合、あとからサイズを変更することができません。
 


 

■最小サイズ 2048✕1152と入力し「新しいデザインを作成」をクリック。
 

 

 

■画像を編集します
CANVAには便利な画像やテンプレート等が用意されています。

中には有料のものもありますが無料で使えるものもありますので、
画像がない・・・という方はこの中から選んで使ってみてもいいでしょう。

 

ここではテンプレートの中から選んで作成してみます。

 

 

 

※無料か有料か判断するには画像の上にカーソルを持っていくとわかります。
 右下に「無料」と出ます。^^
 

■テンプレートから作成する方法
テンプレートを使って作成する方法を説明します。

使いたいテンプレートをクリックして作業フォームに反映させます。
 

 

 

 

文字のフォント、大きさ、位置などは自由に変更できます。(赤枠部分)
 
 

 

ただし、前述したように
YouTubeチャンネルのバナーで文字を表示させる場合、
テキストやロゴの最小安全領域-1235 × 338 ピクセル」

という条件がありますので注意が必要です。

 

上記で使用したテンプレのままYouTubeチャンネルで設定してみました。
文字部分がギリギリですがなんとか入る大きさでした。
 

 

 

設置後はこんな感じです。

 

 

 

文字を入れる場合は気をつけてくださいね。

 

 

■画像をアップロードして作成する方法
自分でお持ちの画像をアップロードして作成する方法を説明します。
 

CNAVAの画面左側にあるサイドメニュー⇒アップロードを選び、
画像をモザイクのかかっている場所にドラッグ&ペーストするか、
フォルダから画像を選んでアップロードします。
 

 

 

 

■新たな編集画面で作成する方法

編集中の画像があっても、続けて新たに画像を編集できます。
新たに白紙のページを追加したい時は①をクリック、
現在編集中のものを複製したいときは②をクリックします。
 
 

今回は①ページを追加で白紙の作業領域を追加します。

 

 

 

■アップロードした画像を作業領域へ

先ほどアップロードした画像を作業領域へコピーします。
テンプレートを選択した時はワンクリックでキレイに枠内に入りましたが、
写真の場合はサイズによってはピッタリはまりません。

 

試しにワンクリックで選択してみました。

 

 

 

写真をドラッグ&ペーストします。

使用したい写真を左クリックしたまま作業領域へ持っていきます。
するとピタっと枠内に入ります。
 

 

 

■画像に文字を入れる

画像に文字を入れてみましょう。

左サイドメニュー⇒テキストを選択します。
「テキストをクリックしてページに追加」⇒「見出しを追加」
 
 

見出しが追加されました。
上部メニューからフォントや色などを変更することもできます。

 

 

 

他にも便利な機能がありますので色々やってみて下さいね!

 

■画像のダウンロード方法

編集が終わったら画像をダウンロードします。
今回は編集中の画像が2枚ありますので、
ダウンロードするページを選択してダウンロードします。

 

ダウンロード⇒ページを選択⇒完了
 

 

 

■保存場所を選びます。

 

 

 

 

 

 

今回は2ページ目だけをダウンロードする方法でしたが、
全てのページをダウンロードすることもできます。
 
その場合はページを選択せず、そのままダウンロードすればOKです。
ただし、複数枚ダウンロードはzipファイルになるので解凍が必要です。
 
zipファイルの解凍方法

 

 

以上、YouTubeチャンネル用バナー画像の作成方法でした。
ダウンロードした画像をYouTubeチャンネルに設定してみましょう。

※設定方法はマニュアルでどうぞ!

ZIP形式ファイルの解凍方法

マニュアルを含め特典など、ZIP形式で提供しているものは、

「解凍」という作業が必要になりますので、以下の方法で解凍してご覧ください。

 

Windows 10 環境の操作方法(Microsoft Edge)

今回は例として架空のZIPファイルをダウンロード&展開する方法を記載します。

 

例)

マニュアル.zip (リンクではありません)

 

上記のようなリンクがあった場合、

クリックすると「名前をつけて保存」という画面が開きますので、

保存したい場所(デスクトップやC、Dドライブ等)を選び「保存」をクリックします。

 

今回はデスクトップに保存します。

 

 

 

デスクトップに保存できました。

 

 

 

ダウンロードしたZIP形式のファイルを右クリックして、
「すべて展開」をクリックします。

 

 

 

今回はダウンロードした場所(デスクトップ)に展開します。

※他の場所に展開したい場合は「参照」をクリックして変更してください。

 

 

 

デスクトップに展開(解凍)されました。

 

 

これでファイルの中が見えるようになります。

zipファイルのダウンロードと展開方法は以上です。